乾燥肌にイイ入浴剤「華密恋」

赤ちゃんから使える入浴剤って?

こちらで紹介する華密恋という入浴剤は、乾燥肌はもちろん、肌のカサカサや手足の冷え、肩こりや腰痛、湿疹や肌の乾燥、ひび・あかぎれ、アトピーなどの肌のトラブルを解消してくれ、新生児の赤ちゃんから安心して使用できる低刺激性の入浴剤です。

メーカーHP:赤ちゃんにも入浴剤『華密恋』

 

乾燥肌対策は入浴剤が効果&効率的

色々な乾燥肌対策がありますが、もっとも効果が見込めて手っ取り早く効率的なのは、やはり「入浴剤」だと思います。全身を湯船に沈めてリラックスする入浴時にカラダ全体の皮膚から乾燥肌に効く成分を浸透させられるのです。クリームやローションのように体中に塗る手間もなく、湯船に入浴剤を入れて浸かるだけで良いので楽ちんで効率的です。

家族全員に効果があるのが入浴剤

さらに、入浴剤のメリットは、1人だけでなく、同じお風呂に入る家族全員がその効果を得られることです。季節の影響が大きい乾燥肌のトラブルは、家族みんなに共通する傾向があるので、家族の人数が多いほどその恩恵も大きくなります。

赤ちゃんOK、100%天然の低刺激

華密恋の特徴は、何といっても濃密カミツレエキス100%でできていることです。人口の化学成分を一切含まず、カミツレの天然成分のみで作られた低刺激性の入浴剤なので、肌がデリケートな赤ちゃんや幼児でも安心して使用できます。

カミツレとはハーブのカモミールの日本語名で、ハーブの女王とも呼ばれ、数千年も前から使われている薬草です。特に保湿、消炎症効果が期待されており、乾燥肌や敏感肌、手足の冷えの改善に有効なハーブです。

そんなカミツレに含まれた、保湿・消炎・抗アレルギー作用・沈静作用を持つ「α-ビサボロール」「ペンタコサン」などの成分が荒れた肌をやさしくいやし、体の芯から温め、肌と体調を整えます。

「華密恋」はカミツレの花弁だけでなく、葉、茎のすべてを水に浸し、30日間かけて非加熱でじっくりと抽出したエキスです。つまり、「華密恋」にはカミツレ(=ハーブの女王カモミール)の成分がそのまま生きているのです。

ハーブの効果

ハーブの力は肌の根本に働きかけ、肌の持つ本来の力を取り戻してくれます。ハーブは肌にしっかりと向き合い、肌自体を元気にしてくれるオーガニックスキンケアなのです。ハーブの女王と呼ばれるカミツレの効果が凝縮された「華密恋」もまた、肌にしっかり向き合い、心と体を元気にしてくれるはずです。

薬を使わずに乾燥肌や湿疹、体の冷え、肩こりや腰痛、アトピーを治したいと考える人にはうってつけの入浴剤でしょう。赤ちゃんにもやさしく安心で、家族みんなに使えます。
 
華蜜恋

 

次ページ
「ローションの乾燥肌への効果」