HOME


子供の乾燥肌の症状

さて、子供の乾燥肌にはどのような症状があるのでしょうか。

赤ちゃんから使える 乾燥肌対策 入浴剤

初期の特徴としては

  • 肌のカサカサ
  • 白く粉をふく
  • 洗顔後に肌のつっぱりが気になる

・・・などです。
 さらに乾燥肌が進むと、

  • かゆみがでてきます
  • ひじやひざ、くるぶしなどがカサカサになりひび割れ

という症状が出てきます。

乾燥肌がもっとひどくなると

  • 肌荒れが生じたり
  • 皮膚がゴワついたり
  • 湿疹が体中にできます

この状態になっても正しいスキンケアを行わなかった場合は悪化が進み、炎症を引き起こし、かゆみや湿疹が慢性的なものとなってしまします。

子供の乾燥肌に大切なのは

子供の乾燥肌に大切なのは、家庭でのお母さん、お父さんの手による正しい予防とスキンケアです。乾燥肌は病気ではないので、家庭で正しいケアを行うことでたいていは治ります。

当サイトでは、子供の乾燥肌に関する情報を元に、どんな予防やケアが乾燥肌によいのか、一緒に考えてみましょう。

 

子供の乾燥肌の記事はこちら
「幼児性乾燥肌について」

 
コンテンツ: